#5 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜/トラキア776

2019年7月21日

はい、傑作ゲーム紹介も5作品目となりました!さて今回ご紹介するのは、

『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』と外伝の『トラキア776』

これまたずいぶん昔のゲームを引っ張ってきました。スーパーファミコンですね。

マス目のマップにユニットを動かして進めていく、よくあるタイプのシュミレーションゲームですが、ゲーム性の面白さは最高峰でしょう!グラフィックはもちろんスーファミですが。

ファイアーエムブレムは人気作で今でも新作が発売されていますが、その中でもゲーム性と人気は頭一つ抜けてると思います。

DSの覚醒でも子供世代が出てきますが、子供世代が出るというアイデアは聖戦の系譜で使われていました。

スポンサーリンク

難しいよ、このゲーム だけどそこが面白い!

ファイアーエムブレム難しいシュミレーション♪

そうなんです。そういうゲームなんです。

何も考えずに突っ込むと、タコ殴りであっさりやられます。それどころか、一撃でやられる事もしばしば。クリティカルが3倍ダメージなので、まーやられます。

このゲーム復活はないので、やられる=リセットです。やられながら進めてもユニット減による戦力低下でいずれ詰むからです。

そう思って慎重に進めても、突然の増援が出てきて(しかも騎馬隊)パカラッ パカラッ パカラッ シスターに攻撃 ドスッ!プシュー 『ああっ主よ。。。

うわああああああ!このやろおおおお!ふざけるなああああ! ぽち(リセット)

そうやって初見殺しを受けながら、マップ攻略していきます。初見リセットなしでクリアはまず無理でしょう。

もうボスとか増援とかホントにやらしい能力とタイミングなんです。この辺のバランスは絶妙。

しかしそれでも、コツコツと愛情かけていくと無双できるキャラを育てる事もできます。ほんとに頼もしい。ひいきのキャラを育てるのもこのゲームの醍醐味ですね!

神器なにそれ、強すぎ

聖戦の系譜には神々の血統を受け継いでいるキャラクターがいまして(敵にもいる)神々の血統を受け継いでいるとレベルアップ時に能力値が上がりやすくなるという効果があります。

すぐすぐには効果がありませんが、結果的に能力値の高い強いユニットに育つためレギュラーメンバーになりやすいです。

そして最大の魅力は神々の直系だけが装備できる神器です!装備できるキャラはほぼ固定ですが。

はっきり言って強すぎです(;’∀’) バランス壊れるくらい。

↓ティルフィングを装備した時の能力値の上昇が凄すぎる。

こんなの持ってたら負けねーよ!

と思ってたら、敵も神器を装備している。。。しかも何人かいる。。Σ(゚Д゚)

えーーー!普通のユニットで突撃しようものなら一撃で返り討ち確実。

神器なしキャラで最強のアイラ(スキル・流星剣で5回攻撃)でも手を出せない。

間合いを計りながら慎重に神器持ちで攻撃。ドスッ! ドスッ! お互いにダメージを受けるが、こっちはすぐさま回復で次ターンという地味に確実に削っていく。

まさかの超展開

えええ!!嘘でしょ。。。

一人の脱落者も出さずに、あんな鬼のようなマップをクリアしてやっとたどり着いたと思ったら、いきなり裏切り者が!

おいおいおい、ふざけるなー!せっかく育てた最強軍団がーーー!戦ったら負けないぞー!

この後ほんとに死んじゃいます( ノД`)

仲間もほとんどいなくなっちゃう。

子供世代!?最初からやり直し!?

そこから時は一気に過ぎて子供たちが成長し反乱軍として立ち上がります。

このゲーム実はここからが本番です!!衝撃の事実!!

今までの前半部分5章まではチュートリアルといってもいいでしょう。

しかも子供世代のステータスを見ると、スキルが増えている。。。?

しかしイマイチなキャラもいるな。。。

あーーー!両親のスキルを受け継いでいるのか!!!

このゲーム人間関係を確認できるんです。何のためのシステムなのか分からなかったのですが、そういう事だったんです。

子供世代は親のスキルと神々の血統を受け継ぎます。

カップリングできなかったキャラの子供は能力値やスキルがイマイチになります。ましてや、親が死んでしまっていたら何の関係もないキャラが代わりに出てきます。

うわああああああ!最初からやり直しだ!!!

はい、また最初から、シグルドさんお世話になります。

今度は子供世代の事を考えながら、最適なスキルの組み合わせを考えていきます。神器を使うメインのキャラは定番の組み合わせがあるので、その他を考えていきます。これが楽しいんだ!

やっぱり一番考えたのがアイラ(スキル・流星剣)きっとほとんどの人がそうでしょう。しかも双子が登場するため最優先です!私はホリン(スキル・月光剣)流星と月光を併せ持つロマンを求めました。しかもすごい強い(;’∀’)

また、フィンというキャラは子供世代でもそのまま登場するためなるべく強くしておきます。

悪魔の強敵

なんとか子供世代まで戻ってきて順調に進めていきます。

次々に現れる子供世代の仲間にテンション上がりっぱなしです。

しかも子供たちは基本的にみな親より強いので、フィンおじさんの出番もだんだん少なくなってきました。

と、そんな頃、単騎で敵の援軍がきました。

負ける気がしねー!ボコボコにしてやんぜ!ラクチェ(アイラの子供)の勇者の剣(2回攻撃)は最強だ!

とりあえず、近場のキャラ(強ユニット)で攻撃っと。

ん? むむ? なにーーーー!! こちらの能力値を半減。。。しかも魔法攻撃。。。そして防御力が高い。。。

1ダメージも与えられずに瀕死。。。(死ななくてよかった)

これはヤバイ!単純に計算してダメージを与えられるキャラがいない。。。勝てないだろこれ。。。

とりあえずユニットを下げて下げて逃げて逃げて、あーーーどうすんのこれ!?

登場時のセリフからして誰か一人を犠牲にすれば帰ってくれると思うけど、最強キャラのラクチェでいってみるか。ここまで優先的に育ててきたし、装備も優先してるし。

おりゃああああ!!いけーーー!!

てーててー♪てーててー♪(戦闘BGM)

それは一瞬の出来事でした。

キラリッ(青い光)ドガガンッ! ドガガンッ!(クリティカル)

ぷしゅーーー(倒した音)

うおおおおおおおおーーー!

まさか、そんな、できすぎです。

月光剣(防御力むし)でクリティカルを2連続(勇者の剣)

そんな事もあるんですね。

その後もクリアまで全力で楽しみました。

そしてトラキア776

待ってましたトラキア776!

聖戦の系譜の親世代と子世代の間を埋めるお話になります。

確か、ローソンでロッピーという機械で買ったのを覚えています。ロッピーってなんだったんだろ。。。

してして、今作の主人公はリーフ!聖戦の系譜では「追撃」というスキルを持っていなかったため、何かと微妙でしたが今回も「追撃」なし!(クラスチェンジで覚えた時は感動)

個人的に聖戦の系譜とトラキア776は大好きでものすごく評価しています。ストーリー・キャラクター・世界観がしかっりしているのはもちろんのこと、

聖戦の系譜は世代をまたぐ組み合わせの面白さ。

トラキア776は体格というステータスと、移動力が上がるです。

トラキアでのシーフは自分の体格より小さい重さの敵装備・アイテムを盗むことができます!(;’∀’)

体格さえ大きければ、敵の装備を全てひっぺがして無力化できます。強敵だろうが無力化できるというとんでもシステムです。これほどシーフに光が当たったのは初めてです。

しかし体格はなかなかなかなか上がりません。当たり前ですが、ゲームが崩壊してしまう。

レベルアップでの吟味を繰り返しましたが、もうほんとに上がらない。上がったら奇跡なので誰もやられないようにマップクリアしたいのですが、やられてしまってリセットとというのがお決まりでしょうか。

そしてもう一つのとんでもシステムが移動力が上がるです。

ごくまれに戦闘が終わった時に移動力が上がることがあります!(;’∀’)

レベルアップ時には上がりません。戦闘が終わった時に上がります。

完全にランダムなのか、同じキャラが上がったりして騎馬兵より走れる歩兵ができたりします。

私の場合はドラゴンナイトがとんでもなく移動できるようになりました。

移動力が上がるという今までにない斬新すぎるシステムにドはまりしました。

その他にも、スキルの書も初登場したり、神器をもったキャラもでてくるし、流星と月光を併せ持つ事もできたりと、最後まで飽きさせることなく楽しめます。

こんなにも夢中になれるシュミレーションゲームは他にないでしょう。

まさに傑作!

スポンサーリンク